今のままを維持したいと願う人がたくさんいるシルシ

何歳になっても美しくありたいと思うのは女なら誰だっていっしょですよね。
そのシーズンごとに、どんどんと新商品が発売されるのは、必要としている人が多いからです。
きれいになりたいと、今のままを維持したいと願う人がたくさんいるシルシでもありますよね。

その人達と同じで、私も新製品は気になってしかたないです。
なぜかと言うと、新製品はやはり年ごとに機能が進化しているのをリアルに感じられますから。
これほど効き目が現れる化粧品は初めて!スゴイ!という製品が多くなってきましたよね。

今回も新しいものに挑戦してみました。
美容液を試したのですが、ピンとした張りに特化している商品でした。

ハリにはまだそれほど悩まされていないんだけどな…と思ったのですが、手の甲に塗った時の伸びる感じと保湿力がとても満足したのでお気に入りです。

近ごろの化粧品の優秀なところは、晩につけて、翌朝には効果というか違いがわかるところですよね。
張りがその化粧品の宣伝文句だからと言って、即座にピンと張ってしわも無くなった!などと言うことはありません。

ですが、塗った部分の肌がつるんと滑らかになっていました。
すべすべになるということは、少しのデコボコも無いということですから大満足しちゃいました。
買おうかな…ほかのもみたいな…と決めかねています。

若い時には全然気にしていなかったのですが、ここ最近は美容については一番に保湿を考えるようになりました。
年ごとに、肌の水分量がなくなっていっているのを感じていました。

元から、歳を重ねた事でのうるおい不足、夏は冷房、寒い時期は暖房がかけられている職場で一日中働いていることで起きてしまうお肌の乾燥、夏の日焼け、冬場の乾燥など当たり前のように肌が乾燥する現状で日々を送っている為、補っていかなければどうにもならない状況でした。

それに、潤い不足はシワを作るきっかけになります。
それを防ぐためには保湿が肝心になってきます。

ちょっと高いのですけど、三年程前からスキンケアを保湿に力を入れた物にしてみました。
高価なものばかりがいいわけじゃないのですけど、いつまでも若い子たちが使用するようなお化粧品をこの先も使っていくのもどうかと思って、年齢に合った化粧水等を使うようにしました。

やはり、それなりに効果が現れてきて、うるおい効果もあり肌の乾燥をだいぶ防げていると思います。
それが良かったのかは分らないのですけど、私は自分で言うのもおかしいかもしれませんが、年齢のわりにはそれ程「シワ」はないと思います。

肌に潤いがあると化粧のノリも違ってくるのです。
うるおいってホントに重要なのです。

美容にもいいし、健康のためでもあるのですが、ふくらはぎトレーニングをしています。
とは言っても筋力トレーニングなどを行っているのではなく、脚を肩幅くらいに開いてたって、足を上げたり下げたりするといった簡単なものを繰り返しているのですが、これがきちんと行うと筋肉痛になるくらい脹脛に負荷を与えます。

前から、太い脚にはなりたくなかったので、調べた結果この体操を見つけたのですが、このトレーニングを真剣にやると脚が引き締まると同時に、それほど疲れを感じなくなったのです。

前はどれほど軽くて疲れない靴を履いても、一日が終わるころにはふくらはぎがだるくて辛かったのですが、この運動をすることによりかなり良くなりました。
近頃ではテレビを見るときとか、雑誌を読んだりしている時に、この運動をついでにやって脹脛を鍛えるようにしています。

行う時間は少なくとも、基本的には毎日するようにしています。
何日か間が空くと、今度トレーニングした際に脚がすぐにパンパンになり、筋肉痛になってしまうので、忘れてしまわないようにしています。
細い足に憧れている人は、効果も早いので試してみてくださいね。

Comments are closed.