肌が荒れてしまったときは〇〇〇しよう

ほっぺたにポツンとニキビができてしまったり、お肌がカサカサしたり…

そんな時はどうしていますか?

その前に、美肌を保つ秘訣って何でしょう。

質の高い睡眠、栄養バランスの高い食事、適度な運動、それとも高級な化粧品?

そんなの分かっているけれど、現代の忙しい女性にはなかなか難しい。

私もついついバランスの崩れた生活を送ってしまって、肌が荒れて大ショック!

そんな時、私が真っ先に行うのは、「半身浴」です。

ありきたりな答えですみません。

でも本当に効くのでぜひ試していただきたいです。

タダですし♪

半身浴をして汗をかくと、肌荒れの毒が出ていくように、お肌がキレイになります。

古い角質がポロポロ剥がれたら、ぷるぷるのお肌が出てきますよ。

湯船にゆっくり浸かると心も癒されて一石二鳥。

でも、決して無理はしないでくださいね。

のぼせるほど長く入ったり、無理やり肌をこすったりしてはダメです。

1日だけではなく数日間ゆっくりした気持ちで続けてみてくださいね。

リラックスすることも美肌の秘訣ですよ♪

 

体を冷やさないようホットの飲み物を意識して飲む

ここ数年気をつけていることで、積極的に温かい飲み物を摂るようにしています。

仕事でマレーシアに3年以上住んでいたとき、一年中常夏の国なのに外で鍋を食べたり温かいミルクティーを飲んだりしているマレーシア人に衝撃を受けました。

すべての人が健康を意識してそのような食生活を行っているのかはわかりませんが、少なくとも中華系のマレーシア人の友達に体調の不安を訴えると大体「白湯を飲め」と言われます。

温かい国の人が温かい飲み物を摂っているのだから、四季のある国に住む日本人が温かいものを飲まなくてどうする、と思い取り組んでいます。

少し前女優さんやモデルさんも冷たいものは取らないというのが流行っていましたし慣れればそれほど辛くもなく、外食をしてもホットの飲み物を頼んでいます。

ただし絶対禁止にするのではなく好んで選んでいるようにマインドコントロールしているので、年に数回は冷たい飲み物を頼むこともありますが、それが習慣になることもなく継続できています。

 

美のために親に甘えて家事をしない!

美しくなるためには、ます時間が必要です。

自宅ではお肌の手入れのために、ユックリお風呂に入らなけれはならないし、パックも重要だし髪のお手入れもてがぬけません。

太らないように、ヨガ教室に通ってますし岩盤浴もやります。

週一のエステに定期的にまつげパーマにネイルサロン、とにかく美容には時間もお金もかかるので親に甘えることが私の美容法です。

いまだに実家に半居候状態ですが、家事は炊事洗濯に掃除すべて母まかせ、おまけにお金を使わないようにお昼はお弁当を作ってもらってます。

朝はぎりぎりまでメイクに時間を取っているので忙しいのです。

やはり親元が一番!母の手料理は美味しく、栄養のバランスも考えてあるので体調もよく便秘もしないのでお肌はつべつべです。

やはり美しくなるためには母のサポートが必要不可欠です。

朝、髪まで母に結ってもらってます。

編み込みすれば会社では「どうしたの?」と羨ましがられます。

母あっての私の美です。

Comments are closed.